計算式

使用する脳波の種類

脳波は、含まれている周波数成分ごとにアルファ波、ベータ波、シータ波等があり、
弊社の計測システムでは下記を使用しています。

  • アルファ波 8~13Hz
  • ベータ波  20~25Hz(てんかん脳波を避けるため20Hz以下をカット)
  • シータ波  4~8Hz

安静指数

上記のアルファ波、ベータ波、シータ波の合計を
100%とし、下記の指数を算出します。
この安静指数は値が大きいほど安静を示します。      計算式はシンプルな方が自分も分かり易いし、説明もしやすいです。


ergonomics