移乗介助に関する実験

 ijyou

実験プロトコル

  • 1) リフトA、リフトB、タオル、スライドボードを使用し、ベッドから
      車椅子への移乗を行う
  • 2) 30秒の暗算後、移乗前と移乗後の脳波(開眼30秒)を計測する
  • 3) 脳波計測時は風景動画をみてもらう
  • 4) 被験者にはどの移乗方法を行うかは事前に知らせない

解析方法

  • 1) Rawデータをフーリエ変換し、周波数毎のパワースペクトルを算出
  • 2) 移乗前後におけるα波出現量÷(θ波出現量+α波出現量+
      β波出現量)を1秒毎に算出したものの平均値を算出し、本値の
      移乗前後での増減率を指標とした。
  • 3) β波はてんかん波を除去すべく20~25Hzを使用した。

実験結果

  • 安静度は タオル<スライドボード<リフトAまたはB の順となった。